​寺院紹介
​名称 古今山 貞松院 常然寺
​宗派 浄土宗
​本尊 阿弥陀如来
​開祖 法然上人
​本山 総本山 知恩院 大本山 増上寺他
​本堂の後ろには垳川と神明六木新道

常然寺は本堂の横に流れる垳川と、足立区の神明六木新道の木々を背に自然を感じ癒される静かな環境でゆっくりとお参りしていただけるお寺です。建立は応永三年(西暦1396年)。開山上人〈お寺を開かれたお坊さん〉は白雲上人といわれております。

宗門は浄土宗です。〈浄土宗HP→URL https://jodo.or.jp/

垳川の改修工事と同時に本堂と庫裏を改修して現在に至っております。

​境内案内
ご本尊の阿弥陀様になります
​市指定有形文化財 万人の塔になります
樹木葬永代供養墓「紫苑」
六地蔵様
水子供養も承ります
新墓地も受付しております

​住職よりみなさまへ

常然寺で四季も感じて頂きたいです

はじめまして。常然寺の住職を勤めております、樋口です。多くのご縁がありまして住職を勤めさせておりますが、開かれたお寺を目指し、多くの方とのご縁をいただいてお釈迦様の教え、浄土宗の教えを広めていきたいと思っています。

昨今、お寺に行くというのは敷居が高くなっているといますが、冒頭に書かさせていただいた通り、常然寺では開かれたお寺を目指しております。「家に仏壇がない」、「仏事のことはなんにも分かりません」、今さら恥ずかしくて人に聞けないような仏事のことでも、気がれなくご質問いただいております。まずは、このホームページの内容を見ていただいて常然寺の事をしっていただけてたら幸いです。

お寺や墓、仏事は亡くなった方のみではなく、いま生きている私たちのためにもあります。常然寺では訪れた方とのご縁を大切にし、お釈迦様、浄土宗の教えを通して悩みや苦労、生きるための智恵を学び、みなさまの生活が少しでも豊かなものになれるお手伝いさせていただきたいと思っています。

常然寺 住職 ​樋口 良太

平成二十二年 総本山知恩院にて伝宗・伝戒道場成満

平成二十三年 大正大学人間学部仏教学科専修科卒業

平成二十三年 常然寺・副住職就任

平成二十九年 常然寺・住職就任。常然寺二十五代目

浄土宗 常然寺
埼玉県八潮市垳88番地
仏事・お墓・法要のお悩みは気兼ねなくご相談ください。
​048-996-7153