​水子供養

​​ずっと水子様の事を気にかかっていたが、

今までご供養できなかった

大変残念な事ですが生まれる事が出来ずに亡くなってしまった

 

事情があり生む事が出来なかった

様々な事情でこの世に生まれることができなかった命、亡くなった命を思い、手を合わせご供養するのは自然なことです。 ご遺骨がなくても、ご供養はできます。 お手元のご遺骨を埋葬することもできます。※ご家族のプライバシーについては最大限配慮します。

​ご供養の流れ

​​ご供養の日程を調整させていただきます。

​施主様、お寺の日程を調整させていただき、ご供養する日程を決めさせていただきます。

お花やお菓子をお持ちいただくこともできます。

ご供養当日​​​

​ご供養前に申込み用紙に必要事項をご記入いただきます。記入後にご供養について少しお話をさせていただきます。(お戒名の相談なども承ります)

​読経

本堂にて水子様のご供養をします。ここで御家族にはお焼香をしていただき、お手をあわせていただきます。(約20分前後の法要になります)

​常然寺では本堂の隣に水子供養塔がございます。永代にわたりご供養します。水子様の代わりとなるお地蔵様もご用意できます。ご相談ください。また、お塔婆によるご供養も承ります。

水子供養塔でお線香、お塔婆(お申込み頂いた方)を供えていただき、水子様のすべてのご供養とさせていただきます。

※御遺骨がある水子様に関して、樹木葬「紫苑」にて納骨する事ができます。別途で永代供養料をお寺にお納めいただきますので、ご相談ください。

​詳細について

水子供養 ご供養料(お布施)の目安

ご供養料は「お布施(おふせ)」といいまして、当寺の考え方として水子供養のお布施は、無理のない範囲で「精一杯ご供養できた」と思える程度、「安く済んで良かった」という思いが起こらない程度のお納めをお考えください。
「安くできた」という心が起こった場合には、ご供養になりません。「気持ちよく供養できた」という心持ちが大事であると考えます。
しかし、「お布施がどれくらいが良いのか」という質問をよく受けます。参考までに
目安として水子様の御供養の場合1霊様一万円程度とお考えください。また、位牌供養(お位牌をお寺から御家族にお渡しします)も一緒にされたい方はお布施に追加で二万円になります。

・その他のご供養

 

・卒塔婆供養

卒塔婆を水子供養墓にて1年間お建てしてご供養いたします。

卒塔婆をお申込む場合、お布施とは別に4000円お納めいただきます。

・御遺骨が有る方 納骨供養

御遺骨はお亡くなりになられた日を含め四十九日を経過しますと、前世の肉体として借りていたものとなります。ご自宅に置いたままにせず適切な方法と場所に納骨してください。墓地をお持ちの方はご先祖様と同様墓地へ納骨なさってください。

もし、墓地をお持ちでない場合、永代供養墓「紫苑」にも納骨できます。

お困りの場合ご相談ください

浄土宗 常然寺
埼玉県八潮市垳88番地
仏事・お墓・法要のお悩みは気兼ねなくご相談ください。
​048-996-7153