​永代供養

昨今、永代供養墓・合祀墓が増えています。

「高齢化・核家族化・少子化・単身化」

などが進むなか、墓地に対するニーズも変化が見られるようになってきました。
近年需要が増えている永代供養墓、合祀墓は、そんな時代に反映した新しい墓地のカタチとなりつつあります。

お寺が責任をもって永代にわたって御供養を行います

永代供養とは永代にわったてお寺が責任をもって御遺骨を御供養させていただく事です。

それぞれご家庭の事情がございますので、そのご家庭にあった御供養を提案させていただいます。

​常然寺では2つの永代御供養墓、合祀墓を提案させていただきます。

石塔型の永代供養墓

​樹木葬型の永代供養墓

​永代供養の特徴

・永代にわたってお寺が御供養します 

・年間を通してお花が供えられます  

・毎朝のお勤めで命日の方の回向します

・檀家になる必要はございません   

(ご希望の方はご相談ください)       

・過去の宗派、宗門は問いません   

・永代供養料をお納めいただ後の費用は

(管理費・年会費など)一切不要です 

お申し込みから永代供養、納骨までの流れ

​ご見学 ご説明

  • お墓をみていただき仕組みや費用などについてご説明いたします。

  • ご検討の方に当寺院にお越しいただき、ご見学頂きながらご説明させて頂きます。

  • 些細な事でもご質問、ご相談ください。

  • 当日申し込まれなくても結構です。ご家族ご親戚とよくご検討の上ご判断ください。

​お申込み ご契約

  • ​必要事項を申し込み用紙に記入していただきます。

  • ​ご契約内容をご確認の上、当寺院とお申し込み者ご本人との間でご契約いただきます。

  • ​全骨による永代供養、または合祀による永代供養、ご検討いただけます。

  • 永代供養料をお納めいただきます。(現金、または振込可)

  • ​樹木葬「紫苑」で分骨を選ばれた方は、プレートのデザインをご検討いただきます。

​納骨

  • 墓前で納骨法要(5分前後)をおこないます。(※石塔型墓所で全骨安置の場合、納骨懇志2万円ご用意ください)

  • 樹木葬「紫苑」合祀の場合、納骨袋にお骨を移し、納骨になります。

  • 納骨当日は、お花、故人が好きだった食べ物をご用意いただきます。

  • ご要望がある場合、納骨後石碑にお名前を刻みます。(戒名彫刻料は三万円ご用意ください※紫苑は戒名彫刻料込の値段になっています)

​永代供養

  • 永代にわたりお寺で御供養いたします。

  • ​ご要望がある場合、年回法要、祥月命日供養、お盆、お彼岸供養をいたします。

もし、お墓や御遺骨の事でお困りの方がいらした一度、樹木葬「紫苑」にご見学いかがでしょうか?

​永代供養墓についてのお問合せ、ご見学はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

浄土宗 常然寺
埼玉県八潮市垳88番地
仏事・お墓・法要のお悩みは気兼ねなくご相談ください。
​048-996-7153